新年度 研修のご相談始まっています

新年度 研修のご相談始まっています

もうすぐ新年度が始まりますね。
この時期、私は4月から来年3月までの予定がほとんど決まるため、日程調整や計画で慌ただしくしています。

と言うのは、アルテコローレのラボでも講師を務めますが、定期的に研修でお伺いさせていただきます園様や、講座のご依頼もいただいているからです。

新たな1年の始まりと出会いにワクワクしながら、どうしようかな〜と頭をフル回転させている時です。

日程確定後は、年間計画の作成

定期的にお伺いします園様の場合は、年間を通してどんなことを目標に、どんなふうに研修に取り組んでいただこうかと計画を立てます。

0から始める園様もあれば、2とか3から始まることもありますし、継続して続けてくださる園様もあります。

0から始めていただく場合は、先生一人ひとりに楽しく続けていただけますように、そして園内で広げていただくために必要なツールもご用意します。

どの園様に伺っても私自身が常に勉強させてもらってますので、
「先生方にはこういうツールがあるといいかも知れない」
「達成感ややりがいを味わえる行事や機会づくりがあってもいいな」なんて、年々ご提供するツールや取り組み方は園様毎にアップデートさせてもらっています。

研修を始めるきっかけはさまざま

「遊びを充実させたい!」
「製作が多いので、子どもが主体的に広げていける遊びを知りたい」

殆どのお問い合わせのきっかけは、現場の先生もしくは園長先生がインスタグラムや書籍を見てくださって、ご連絡をくださいます。

「いざ始めてみようとしたら、何から始めていいのかわからなかった」
「先生の取り組み方に個人差が生まれる」
「遊びの中での子どもとの関わり方が、いまいちわからない」

といったお悩みもあって、真剣に取り組もうと思うほど、こういった課題が見えてきますよね。

そんなときは、私が先生方の道標、手がかりになれたらと思っています。

遊びを充実させるには、遊びの中身を知っていただくと、先生ご自身が面白い!楽しい!と思ってどんどん深めていけますし、園内で広げていこうと思ったら、それなりのコミュニケーションの機会や、コツコツ積み重ねていく考え方と方法が必要です。

⚫︎造形素材&道具監修、実践アドバイス
⚫︎ 定期研修
⚫︎単発研修

行っていますので、書籍『そざい探究LABO』でご紹介しているような遊びをやってみたいなぁと思っていただけましたら、いつでも気軽にご連絡くださいね!

www.instagram.com